猫のアゴにポツポツ黒いゴミ!猫ニキビは他の猫や人にうつる?自分で治すには?

猫ニキビ

こんにちは、獣医師のanicoです!

 

ある日ふと気づくと、猫のアゴの下に黒いツブツブしたカスがたくさん・・・

気持ち悪いし、なんだろう?

 

 

それ、おそらく猫ニキビというものです。

 

このアゴの黒いツブツブ、実は猫によく見られるものなんですが、今回は

 

  • 猫ニキビとは?
  • 猫ニキビは他の猫や人にもうつるの?
  • 猫ニキビの自宅での治し方

 

について解説します!

Sponsored Link

猫猫ニキビ(痤瘡:ざそう)とは?

猫のアゴのツブツブ、こんな経緯で気づく方が多いようです。

ある日猫をなでなでしてホッコリしていると、ふとアゴの下が黒いことに気づく。

よく見ると、下唇からアゴのあたりにかけ、黒いツブツブした・・・これはゴミ

指でこすってみると、ボソボソと黒いかたまりがどんどん出てくる。何だこれ。き、気持ち悪い・・・

何か汚れが溜まっちゃったのかな?と、とりあえず濡らしたタオルでふき取って一安心。

・・・と思いきや、気づくとまたアゴに黒いツブツブが!なんだコレー( ;∀;)

そう、この黒いツブツブこそ、猫ニキビなんです。

 

猫ニキビは、獣医学的に言うと、痤瘡(ざそう)。

痤瘡を英語で書くとAcneアクネ=ニキビのことです。

 

痤瘡自体は猫に特有のものではなく、犬やら馬にもできたりするものです。

 

 

・・・で、痤瘡と書くとなんだか一気に難しく聞こえるので(笑)、ここでは猫ニキビとして説明していきますね。

 

猫猫ニキビの原因は?

黒くポツポツした猫ニキビの原因は、過剰な皮脂が毛穴に詰まったり、そこに細菌が増殖したりすることです。

 

過剰な皮脂がアゴの毛穴に詰まる原因としては、

 

  • アゴの下は猫が舐めてきれいにできない位置(グルーミングが苦手な場所)
  • ウェットフードが付きやすい
  • 水やフードの容器が汚れている
  • アレルギー
  • 免疫機能の異常
  • ストレス
  • 細菌や真菌の感染

 

などがありますが、個人的には、ウェットフードとグルーミングの影響がけっこう大きいんじゃないかなと感じてます。

 

猫猫ニキビはアゴ以外の他の場所にもできる?

できます。

 

まず、猫の皮膚には大きく分けて汗腺皮脂腺という2つの分泌腺があります。

 

汗腺はその名のとおり汗を分泌する腺で、猫は肉球にのみあります。

(なので猫は体で汗をかけません)

 

anicoが動物病院にいた頃、猫の爪切りなんかをした後は診察台に足跡ができてたりしたんですが、きっと緊張して肉球に汗をかいてたんでしょうね(;´∀`)

 

 

で、もうひとつが皮脂腺なんですが、猫でこの腺が多い場所が

 

  • アゴ、下唇
  • 目と耳の間
  • シッポの付け根(特に背中側)

 

なんです。

 

猫ってアゴから頭までを家具にゴリゴリ擦りつけてたリ、顔からシッポまで体全体をあなたの足のあたりに何度も擦りつけてきたリしますよね?

 

これ、この皮脂腺から出る分泌物を擦りつけて、マーキングしてるんです。

「お前のモノは俺のモノ!お前も俺のモノ!」と言うことですね。言うことなしにかわいいです。

 

 

・・・と話がそれましたが、この皮脂腺に過剰な分泌物が詰まることにより、あの黒いツブツブが「アゴ、目と耳の間、シッポの付け根」に多く発生するというわけなんです。

 

アゴに特に多いのは、先ほど説明したウェットフードなど、アゴが汚れやすい要因が重なるからなんですね。

 

猫猫ニキビ、猫はかゆいの?症状は進む?

かゆい猫

猫自身はこの黒いブツブツに対して特に何も感じていないようで、気にしない子がほとんどです。

 

ですが、初期段階では黒いツブツブがアゴに付いてて嫌だなー程度なんですが、細菌や真菌が二次感染して悪化してくると、

 

  • アゴの毛がはげる
  • 皮膚が赤くなり炎症を起こす
  • 潰瘍になる

 

などして、痛みかゆみが出てきます。

 

こうなってくると、病院での治療が必要になることが多いです。

 

猫猫ニキビは何歳に多い?性別や品種に違いはある?

「ニキビは青春のシンボルだ!」

 

なんて言いますが、猫に青春は関係ありません(;´∀`)

 

どの年齢でも見られますし、性別や品種による違いもありません。

猫ニキビは万猫に共通の疾病です。

 

猫猫ニキビは他の猫や人にもうつるの?

猫ニキビは、他の猫や人にはうつりません。

 

猫ニキビが細菌感染など起こしてひどくなり、また同居猫の体調が悪く皮膚バリアが正常に働いていない状況だとうつる可能性もなきにしもあらずですが、通常は心配しなくて大丈夫です。

 

実際、「同居猫は大丈夫なんだけど、この子だけブツブツが出るんです」と連れてこられる猫もたくさんいました。

 

猫猫ニキビは自宅で治せる?改善する方法はある?

Sponsored Link

初期の段階なら、おうちでケアしてあげることでけっこう治ったりします^^

 

なので、まずはご自分で以下のようなやり方でケアしてあげてみてくださいね。

 

猫猫ニキビを自宅でケアする方法

まずは、

  1. ドライフードにする
  2. 食器をきれいにする
  3. アゴを毎日10分ほどかけてきれいにする

の3つを続けてみてください。

 

一つずつ、もう少し丁寧に解説しますね。

ドライフードにする

ドライフード

もしあなたが現在ウェットフードを猫にあげているなら、症状が改善されるまでの間だけでいいので、とりあえずごはんはドライフード(カリカリ)のみにしてみてください。

 

これは先ほど説明したように、ウェットフードがアゴに付いて汚れてしまうことも原因の一つと考えられるので、ウェットがおいしいのかもしれませんが、まずは汚れないようにすることを優先させます。

 

食器をきれいにする

これも先ほど述べたように、食器が汚れていると、水を飲んだりごはんを食べるたびにアゴが汚れることになります。

 

また、プラスチックの容器が皮膚に刺激になる子もいたりするので、もし現在お使いの食器がプラスチックの場合、ステンレスや陶器の食器に変えてみるのもいいかもしれませんね。

 

こちらの記事にも書きましたが、プラスチックは傷がつきやすく、その部分の汚れが落としにくかったり、ニオイも付きやすかったりします。

陶器の食器に変えたとたんお水をよく飲むようになったとか、ご飯もよく食べ出すようになったとかの話もよく聞くので、猫の場合はそういった意味でも陶器の食器はオススメです。

猫が水を飲まない?飲む量をグングン増やす9つのコツ!
猫が腎臓病や尿石症なんかにかかったとき 「これからはお水をよく飲ませてあげてくださいね^^」 とか病院で言われるけど…… 飲まない! というかどうやったらいっぱ
2018-02-20 02:36

やっぱり猫って、けっこうデリケートなんです!

 

アゴを毎日10分程度かけてキレイにする

毎日、ちょっとずつ、キレイにしてあげる。

これが一番重要です。

 

やり方ですが、

○ぬるま湯を含ませた濡れタオルで、アゴの汚れを浮かすようにしてとる。

 ※このとき強くこすったり爪でガリガリ掻き出すのはNG!

 

○猫が嫌がらないようなら、ティーカップや小皿にぬるま湯をいれて、アゴに直接あてて黒いツブツブを浮かせてとるのもアリ。

 

○これを毎日丁寧に10分くらい続ける。

 ※あまり長すぎると逆に刺激になるので、短く丁寧に、でも毎日が肝!

これを続けてみてください。

 

大体いつの間にかキレイになっていたり、気にならなくなってきますが、それでもなかなか治らなかったり逆にひどくなってきた場合には、動物病院を受診してください。

 

おそらく抗菌剤入りのシャンプーや抗炎症剤などを使っての治療になると思いますが、症状の悪化は治まるでしょう。

(ただし、頑固なものは外科的に除去ということもあります)

 

猫おわりに

口を開けて眠る猫

いかがでしたでしょうか?

 

初めて猫ニキビを見た人は、

 

「き、気持ち悪い・・・!!なんだこの黒いブツブツは!」

 

となるでしょうが、まずは猫がかゆがったり気にしてないようでしたら、ご自分でケアしてみてください^^

 

けっこう治ることも多いので!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です

クリックしていただけるととっっても励みになります!

 にほんブログ村 その他ペットブログ 動物・ペット全般へ 

ペットや獣医師について知りたい方は『いいね=Like Page』を押して最新情報をご覧ください!

コメントは受け付けていません。