犬のぶどう中毒!ぶどうの何がいけないの?成分?

犬にぶどうがダメな理由

こんにちは~^^獣医師のanicoですっ♪

 

犬にたまねぎ、犬にチョコレート、そして犬にぶどう・・・

 

ぶどうっ!!?

 

そう、ぶどうも含め、これらは全部犬にあげちゃダメな食べ物なんです。たまねぎとチョコは知ってる人も多いと思いますが、ぶどうはまだまだ食べちゃいけない食品としては知名度が低かったりするんですよね(-ω-)

 

なので、今回は、

 

 

  • なんで犬はぶどう食べちゃダメなの?
  • ぶどうの何が犬に悪いの?
  • 食べた場合はどうすればいいの?

 

 

といったところについてお話していこうと思います^^

スポンサーリンク

犬なんで犬にぶどうをあげちゃいけないの?

犬にぶどうがダメな理由とは?

結論から言うと、犬にぶどうをあげると急性腎不全を起こす可能性があるんです。

この急性腎不全を起こした原因がぶどうの場合、ぶどう中毒と言われることもあるんですね。

※ぶどう中毒で実際にあった死亡例についてはこちらの記事にまとめています。

犬にぶどうをあげるとヤバい
犬にぶどう?絶対ダメ!食べて4日後に死亡例も
こんにちは~^^獣医師のanicoですっ♪ 犬にあげちゃいけないものというと、たまねぎやチョコレートなんかが有名ですが、ぶどうもいけないって知ってました? 今回は、
2018-05-10 17:18

 

急性腎不全の症状としては、食べて数時間(2~5時間くらい)で

 

  • 嘔吐
  • 元気がなくなる、無気力になる
  • おしっこが出ない(またはいつもより多い)
  • 水をたくさん飲む

 

のような症状が出てきます。放っておくと状態は悪くなる一方で、最終的には死んでしまうことも珍しくありません。

 

ただ、この症状ってこれといって目立つ特徴というわけでもないですよね?

なので、ぶどうがダメと知らない飼い主の場合は、何が悪かったのかわからないまま数日放置してしまう可能性もあります(´Д`)

 

「人にとってはこんなにおいしい果物なのに、なんで犬は食べられないの?」

 

と思いますよねぇ。一体ぶどうの何が犬に影響してるんでしょうか?

犬ぶどうの何が犬に悪いの?どんな成分が原因?

スポンサーリンク

ぶどう中毒を起こす原因として考えられているものとしては、

ぶどうに付着している

  • 農薬
  • カビ毒
  • ビタミンD類似物質
  • 重金属

 

ぶどう本体の

  • 品種の違い
  • 未知の成分

 が関係しているものと考えられています。

 

見ていただいてお分かりいただけたかと思うんですが・・・

 

未知の成分!!!

 

そうなんです。

これかな?って考えられているものはいくつかあるんですが、ぶどうの成分についてはまだよく分かっていないところが大きいんです( ゚Д゚)!

 

なので、「少しくらいなら…」とか考えちゃダメですよ?

だって、何が悪いか判明してないので!

 

また、についても中毒になる目安というのにばらつきがあるのであまり参考になりません。

体重の少ない小型犬にとってはそれこそぶどう一粒でも危ない可能性はありますし、小型犬大型犬と体重に関わらず、体質によっても変わってきます。

 

なので、まずはあげないのが一番です(`・ω・´)

犬犬がぶどうを食べてしまった時の対処法とは?

動物病院に事前に電話

犬が盗み食いなんかして、もしもぶどうを食べてしまった場合には、とにかく吐かせることが一番です。なので、

 

  1. どのくらいのを食べたかを確認
  2. 病院に電話し、食べた量品種(巨峰とかデラウェアとか)と、犬の状態を伝える
  3. できるだけ早く病院に連れていく

 

この順で処置を進めてください。

 

特に、anicoの経験からも「病院に電話してから行く」というのは、病院側にとっても待ち時間に受け入れる準備ができるという利点があるし、犬にとっても病院についてすぐに処置を受けられるというメリットがあるので、ぜひ覚えておいて欲しいなと思います^^

犬まとめ

まとめ

このように、犬にぶどうをあげると急性腎不全を起こす可能性があるので、絶対にあげないでくださいね!

 

ぶどうの何が悪いのか?ということについては今の段階では

 

  • 農薬
  • カビ毒
  • ビタミンD類似物質
  • 重金属
  • ぶどうの未知の成分

 

といった具合にコレといった決め手はないのが現状です(-“-)

ぶどうに含まれる何らかの成分が影響してるのでは?といった段階なので、犬はもちろん、猫にもあげない方がいいでしょうね。

 

そしてぶどう中毒の場合、食後数時間で嘔吐や元気がなくなるといった症状が出てきますが、これといったわかりやすい大きな特徴はないです(-_-;)なので、ぶどうに思い当らない飼い主さんの場合、軽く見て放置してしまうこともあります。

しかし放置した場合、最悪亡くなってしまうこともあるので、知識をもっておくことは本当に大事なことなんです(`・ω・´)

 

犬友さんとおしゃべりする機会がある時には、ぜひ「犬にぶどうはダメよ~ダメダメ」と啓蒙活動の方をよろしくお願いしますね(*´▽`*)

(古いネタでもまだまだ使いますよ~笑)

 

では、お読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中です

クリックしていただけるととっっても励みになります!

 にほんブログ村 その他ペットブログ 動物・ペット全般へ 

ペットや獣医師について知りたい方は『いいね=Like Page』を押して最新情報をご覧ください!

コメントは受け付けていません。