[僕とシッポと神楽坂]第1話に獣医師も真っ青!?実際コレって動物病院目線でどうなの?

僕とシッポと神楽坂第1話

こんにちは!獣医師のanicoです。

 

2018年金曜ナイトドラマ【僕とシッポと神楽坂】第1話のメインは何といっても、

 

『交通事故にあった迷い犬(パピヨン)を緊急オペして助けるコオ先生』!

 

 

 

・・・・・・なんですが。

 

コレって実は、

 

動物病院的にはちょっと不安を感じさせる事態!?

 

だったりするんです^^;

Sponsored Link

犬動物病院を不安にさせる事態とは?

実は動物病院・・・というか、実際は院長(獣医師)の心臓をドキドキさせてしまうのは、

 

「連れ込まれた動物の飼い主がいない」

 

場合なんです。

 

 

実際交通事故にあって病院に連れてこられる猫は野良の場合が多いですし、犬の場合はこの話のように「迷い犬」という形で逃げ出したりした犬の場合があります。

 

 

もちろん病院なので連れてこられたら処置はしますが、

 

「じゃあその後の支払いは一体どうなるの?」

 

というところが実は獣医師を悩ませる一番の問題なんですね(-“-)

 

猫ノラ猫や迷い犬の治療費は誰に請求する?

まず、連れ込まれた動物がかによって対応は少し変わってくるんです。

 

というのも、今の時代はノラ犬というのは激減しているので、道端でフラフラしている犬はほとんど逃げ出したりした迷い犬の場合が多く、逆に猫の場合はまだまだノラ猫が多いのが現状です。

 

なので犬の場合は、このドラマのように大体が飼い主を見つけて飼い主に請求、猫の場合は拾い主に請求といった結果になることが多いんですね。

 

で、この「拾い主に請求」というのがけっこう(院長の)心臓に悪いんですよね~(;´∀`)

何の気なしに連れてきた人の場合、払わないor払えないこともあり得るわけなので。

 

 

無料になることもあるか?

 

うーん、場合によっては、ということもあるにはありますが・・・

 

こちらの記事にも書きましたが、無料にするといろいろうまく回らないことが多いんですよね^^;

ノラ猫の治療費
野良猫が事故でケガをした?動物病院での手当や治療費はどうなる?
こんにちは!獣医師のanicoです。 『交通事故にあった野良猫』 『衰弱してフラフラの子猫』 道端で見かける機会があったら、あなたならどうします!? いても
2018-10-06 16:06

 

さらに、犬の場合はがんばって助けたことでトラブルになってしまうことすらあるんです。

犬を助けた結果
交通事故でケガした犬を保護!動物病院で治療した結果トラブルに?
こんにちは!獣医師のanicoです。 交通事故などでケガした犬を発見した場合、あなたならどうしますか? 保健所や愛護センターに連絡する 警察に電話して対応につ
2018-10-04 17:24

 

人情も大切ですが、一方で同じくらい法律や経営も大事にしないと、結局は自分だけじゃなく周りの首も絞めてしまうことになるんですねぇ。いやはやという感じですが(;’∀’)

 

犬古い設備で治療するのは不安?

Sponsored Link

もう一つ気になったのは、トキワ(広末涼子)さんの言った言葉。

 

「こんなところで手術させるんですか!?あり得ない!」

 

 

こんなところ、とは・・・(;´∀`)

 

 

ドラマなのでどのくらいの設備かまでは詳細までわかりませんが、実は現実にはそこそこ古い設備でいろいろこなしてる病院はけっこうあったりします。

 

わかりやすい新旧設備としては、例えばレントゲンなんかは最近はフィルムレスでパソコンで見れたりするので、ドラマの病院のようにシャウカステン(レントゲン写真を貼りつける蛍光灯のついた機器)で見ないところも増えてきてるんです。

これはフィルムを暗室で現像する手間が省けるし、しまう場所もいらないので空間の節約にもなるんです。

 

が、もちろんフィルムのレントゲン写真でも診断は普通にできます。

 

血液検査も古いものだと検査に手間や時間がかかるけど、検査自体はできます。

 

 

なので、機器がたくさんあることで自分のところでできる検査が増えるのはいいことなんですが、最新の知識があることで使う薬剤や選択肢は増やせるので、結局は設備より知識かなーと個人的には思ってます。

(いや、あるに越したことはないですけどね^^;大は小を兼ねるので!)

 

犬おわりに

いかがでしたでしょうか?

 

ドラマのように、

 

 

「事故にあった動物を見かけたら、とりあえず病院に連れていけばコオ先生みたいにそこの先生が何とかしてくれるんだな(;´∀`)ホッ」

 

 

とか思ったとしたら、現実にはその先、リアルなお金の面も出てくるので、ちょっと残念な感じに思われることでしょう。

 

ですがもしこんな事態になった場合、多分普通に直面しちゃう問題だと思うので、ドラマにあわせて言わせてもらっときますね^^;老婆心老婆心。

(でも選択を迫られる日が来るかも!?)

 

 

それではまた第2話で!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です

クリックしていただけるととっっても励みになります!

 にほんブログ村 その他ペットブログ 動物・ペット全般へ 

ペットや獣医師について知りたい方は『いいね=Like Page』を押して最新情報をご覧ください!

コメントは受け付けていません。