動物病院の未払い治療費を踏み倒すとどうなる?督促は無視できる?

未払い治療費を踏み倒すとどうなる?

こんにちは!獣医師のanicoです。

 

動物病院の治療費を踏み倒すと、その後一体どうなるのでしょうか?

支払いはチャラになる?それとも請求は続く?

 

動物病院の知られざる対策についてお話しします!

Sponsored Link

犬動物病院の治療費を踏み倒す流れとは?よくあるパターンはコレ!?

ランララン。うちの子のケガの治療もしてもらえたし、支払いも後日でいいって言ってもらえたし、分割もOKだなんて、なんていい病院だ!いやー本当によかった。助かった。先生ありがとう^^本当にありがとう!!

(後日)

あれ、支払いって今日だっけ?でもまだお金に余裕ないし、獣医なんだからこのくらいの支払いがなくたって生活に困らないでしょ。むしろ困ってるのは自分の方だし。それにもうケガは治ったし、正直あの治療費はちょっと高過ぎじゃない?こんな値段支払いたくないわ。

(さらに後日)

電話ウゼー。払えないっつってんのにしつこいなぁ。守銭奴かよ。仕方ない、電話番号変えるか。

「お客様のおかけになった電話番号は・・・」

 

動物病院:。。。_| ̄|○

 

この流れ、心の中については想像でしかありませんが、おそらくかなりあてはまる流れなんじゃないかなと思います。

 

人間誰しも「喉元過ぎれば熱さを忘れる」もので、事が済んだあとで支払いをすることとなれば、自分にとって支払わなくてもいい理由を頭の中に作り上げ、支払いたくなくなるものです。

 

ですがこれ、本当にやってしまえば「=モラルの低い人」(-“-)

こういった人はなぜか支払いを後回しにできると考え実際それをやり、さらに後で支払いをすることすら拒否をする、こういったことをしてしまうんです。

 

なのでこちらで書いた記事のように動物病院側もそれを警戒し、後払いや分割払いでは診療をしない方針のところもあるんです。

動物病院に行きたいけどお金がない
動物病院の治療費は後払いや分割払いできる?お金がないと診てもらえない?
こんにちは!獣医師のanicoです。 ある日ふと気づくと、愛犬の足が・・・え、浮いてる?痛くて地面に着けないの?一体どうして? 猫がたくさん吐いてグッタリしてる・・・何か変
2018-11-08 13:55

 

犬治療費の踏み倒しに動物病院はどう反応する?

ですがこうやって動物病院がいくら警戒しようと、この人は大丈夫かな?と信用して分割OKにしようと、踏み倒す人は結局踏み倒します。

 

じゃあ、治療費を踏み倒された病院側は、その後一体どのような対応をとるのでしょうか?

anicoの知る範囲ではあるのですが、一般的な動物病院がとる対応について説明します!

 

黒猫飼い主が支払いをやめた場合、一般的に動物病院が一番最初にとる行動は?

お金

まずは当然ですが、電話をします。

 

「もしかしたら支払期日を忘れてるだけかな?」と病院側も淡い期待(というか祈り)を込めて電話をするわけなんですが、

もし電話がつながったとしてもそこで支払いの拒否をされたり、何度電話しても出ないということもあります(涙)

 

そんな時次にとる手段は、お手紙作戦です。

住所がわかっている場合(ほとんどの場合分かってるとは思うんですが)、そこに請求書なんかを添えて督促状を送ります。

 

こんな感じなんですが、まあ電話も手紙も最初に普通に考えられる手段ですよね。

 

でも、電話でも手紙でも支払いの再開がない場合、は一体どんな手で請求をするのでしょうか?

 

黒猫治療費の支払いを法的手段で訴える?

 

一般的には電話などでリアクションがない場合、次は内容証明での督促です。

 

普通は内容証明なんてものが届いたらドキッとして支払いを再開しそうなものですが、受け取りすらも拒否されたり、受け取ってもそのままスルーされることもあります。

そういった場合は、さらに次の段階として簡易裁判所に申請することになります。

 

獣医師側が調停の申し立てをし、裁判所がいついつ調停があるので来てくださいと飼い主に伝え、その日に来なければ獣医師側の完全勝訴、来れば立会人のもとで支払い計画などを約束し、治療費の支払いをしてもらうということになります。

 

黒猫弁護士事務所や債権回収業者に依頼?

さて、上記のような手段は一般的に獣医師個人が自分で行う対応となります。

 

ですがそこで相手から何のリアクションもなかったり、過去の経験からその一連の督促に対する労力の大きさを知っていたりする場合は、弁護士事務所債権回収業者などの専門家に債権をゆだねる場合があります。

餅は餅屋にということですね。

 

債権回収業者も弁護士事務所も回収のプロなので、中途半端な知識で(当然ですが^^;)未払いを回収しようとがんばる獣医師と違って、やり方がパターン化されており非常に効率的かつ効果的なようです。

なので、費用は高いものの労力はかからないので、こちらに依頼されるという獣医もいるようです。

 

黒猫携帯の電話番号を変えたり、引っ越して住所が変わった場合はどうなる?それでも追及される?

Sponsored Link

未払いの元となった診察の支払いの時、おそらくはどこの病院でも免許証や保険証のコピーをとったり、念書を書いてもらったりしているはずなので、少なくとも病院側で住所は把握しているはずです。

 

なので携帯の電話番号を変えた場合でも、住所がわかっていればそこに出向いて直接支払いを請求することもあります。

 

 

・・・じゃあ遠くに引っ越して住所もわからなくなった場合は請求はもう来ない?

 

と思われるかもしれませんが、実は正当な理由と書類があれば飼い主の住民票は取れちゃうんですねぇ。

なので、獣医師個人でも飼い主の引っ越し先は分かりますし、弁護士や回収業者に依頼している場合も同様にバレるので、結局は引っ越してもムダということです。

 

犬動物病院側の経費がマイナスになっても必ず治療費を回収?逃げ得を許さない本当の理由とは?

実は動物病院はお金が欲しくて未収金を回収しようとしているわけではなく、不正な飼い主が逃げ得をすることが許せないんです。

つまり、電話にも出ないなど飼い主側にまったく誠意がない、治療を受けておいて支払う気がない、そういった飼い主がが許せないわけなんです。

 

それにこういった逃げ得をする飼い主がいる一方で、何ヶ月かかろうときちんと毎月誠意を持って支払う飼い主もいます。

(まあ本来はその場で一括で支払うのが常識ではあるんですが、そこは置いといて^^;)

 

そういった常識的な支払いをする飼い主に対しても、逃げ得を放置しておくわけにはいきません。

 

獣医も別に鬼ではないので、少しずつでも払える分を払っていくなど誠意を見せてくれれば溜飲を下げるわけなんですが、残念ながら踏み倒す人は何があっても踏み倒すわけで、そんな誠意は見せてくれるはずもありません。

 

 

そういったこともあって、獣医によっては例え自分にかかる経費が多少マイナスになろうとも、債権を回収業者に売り渡してでも、きっちりカタをつけようとしたりします。

最初は流れ通り督促をしたりもするんですが、もう最後は感情だったりするんです。

 

逃げ得、ダメ!絶対!

 

の精神です!

 

犬おわりに

いかがでしたでしょうか?

 

「それってただの言い訳じゃ・・・」という感じで、逃げる人はどんな理由をつけてでも逃げるもの。

 

ですが、誠意ない態度には動物病院も黙ってませんし、基本的には「逃げ得許すまじ」の精神で追ってきます(笑)

なので、治療を受けた分の支払いはしっかりとしてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です

クリックしていただけるととっっても励みになります!

 にほんブログ村 その他ペットブログ 動物・ペット全般へ 

ペットや獣医師について知りたい方は『いいね=Like Page』を押して最新情報をご覧ください!

コメントは受け付けていません。