ペットホテルの選び方!上手に選ぶための9つの注意点とは?

こんにちは~^^獣医師のanicoですっ♪

 

ペットを飼っていると、急な外泊や旅行のときなど、どうしても留守をする時って困ってしまいますよね。

 

そんな時に検討するのがペットホテルだと思うんですが、ペットホテルにもいろいろ種類があるって知ってましたか?

 

今回はそんなペットホテルの種類と、それぞれのメリットデメリット、そして選ぶ時の9つの注意点についてご紹介します!

スポンサーリンク

猫ペットホテルの種類には何がある?

ペットホテルの種類は何がある?

おすすめ記事:手術前の同意書「動物病院は一切責任を負わない」は有効?

ひと口にペットホテルと言っても、その形態には大きく分けて3種類あります。

 

1つ目は言わずと知れた動物病院2つ目トリミングサロン併設型のホテル3つ目専門のペットホテルです。

 

それでは、それぞれのホテルのメリットとデメリットを説明していきますね^^

 

動物病院

動物病院の最大のメリットは、やはり何かあった場合すぐに獣医師が対応してくれるという点でしょう。安心感で言ったらぶっちぎりです。また、かかったことのある病院なら、そのペットの性格や病歴ももちろん把握しているので、より安心感がありますよね^^

 

デメリットは、預かるペットは一度診察させてもらったことのある患畜に限る、としている病院もあるので、一見さんはお断りされる場合もあります

また、あくまでも病院なので、他の動物の病気がうつってしまう可能性もなきにしもあらずということです。さらに、個々のケージも狭いところが多く、犬と猫が同じ部屋というのも普通です。

 

トリミングサロン併設型ホテル

トリミングされた犬たち

いつもお世話になっているトリミングサロンなら、ペットの方も慣れているのでそこまで緊張せずお預かりが可能ですし、サロンの方も性格をよくわかっているので安心してお預けができますよね^^

 

ただ、病院と同じく個々の広さが十分にない可能性も大きく、もしかしたらペットが窮屈な思いをすることになる可能性もあります。

 

専門のペットホテル

最大のメリットは、犬や猫にとっての快適度が高いというところでしょう。

専門ということで、犬専用ルームや猫専用ルーム、他の犬と遊ぶことのできるプレイルームがあったりと、広々と快適に過ごせるよう配慮されているところが多くあります。

 

逆に他の犬が苦手な犬の場合は、プレイルームはストレスになる場合があります。

 

犬ペットホテルはどのタイプが一番いいの?

スポンサーリンク

以上のように3つのタイプのペットホテルを挙げましたが、どのタイプにもメリットとデメリットがありますね。

どれが一番いいか?については、

 

  • 場所(自宅からの近さや行きやすさ)
  • ペットの性格
  • 病気の有無
  • 料金

 

と、以下に挙げる9つの注意点を参考にして選んでみてくださいね^^

 

猫ペットホテルを選ぶ際の9つの注意点

ペットホテルの選び方とは?

おすすめ記事:犬の爪、切ってる?切ってない?放っとくとどうなるの?

ペットホテルを選ぶ時には、

 

  • 施設を見学できるか(拒否する施設は選ばない)
  • ワクチン接種の確認はされるか(病気の予防対策をきちんとしてるか)
  • 室内の清潔さ(排泄物はきちんと処理されてるか)
  • 広さの確認(実際に泊まる場所をみせてもらう)
  • スタッフはどのくらいいるか(十分に見てもらえるか。24時間体制?)
  • 情報収集の仕方(ごはんのあげ方や性格など、ペットについて事細かに聞いてくれるか)
  • ペットの取り扱い方(愛情もって接してくれそうか?他の子の扱い方を見ておく)

さらに犬の場合は、

  • 散歩はどのくらいするのか(1日のスケジュールを聞いておく)
  • プレイスペースはあるか(あるなら、その施設の確認)

 

と、以上の9つを確認するようにしてくださいね^^

 

犬まとめ

まとめ

おすすめ記事:【必見】獣医師に聞くべき5つの効果的な質問

9つの注意点を紹介しましたが、一番大切なのは実際に見学しておくということです。

 

実際にペットが泊まる場所を見て、その時の室内の雰囲気や宿泊中の犬や猫の様子、さらにはスタッフの対応やサービスなんかにも目を通しておくと、実際に泊まるときも安心して任せることができますよ!

 

ペットが快適に過ごせるホテルが見つかるといいですね^^

 

では、お読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中です

クリックしていただけるととっっても励みになります!

 にほんブログ村 その他ペットブログ 動物・ペット全般へ 

ペットや獣医師について知りたい方は『いいね=Like Page』を押して最新情報をご覧ください!

コメントは受け付けていません。